基本理念
沿革
ごあいさつ
年間行事
施設概要
支援内容
全体レクリエーション
クラブ活動
スタッフ組織図
寿波苑パンフレット/寿波苑だより
寿波苑20年誌
アクセスマップ
施設案内
関連施設
一般事業主行動計画
第三者評価
個人情報保護
ボランティア募集
求人情報
社会福祉法人 松友福祉会 障害者支援施設 寿波苑

あいさつ

障害者支援施設寿波苑 施設長 村瀬 映次

 障害者支援施設寿波苑は、瀬戸内海を一望できる、風光明媚な三原市須波ハイツにあります。ご利用の方には、空気も良く、ゆったりとした雰囲気の中で過ごしていただいております。
 お蔭様で寿波苑も、皆様方のご支援をいただき、今年で28年目を迎えることができました。これもひとえに皆様方の暖かいご理解とご支援の賜物と、厚くお礼申し上げます。
 障害者福祉の動向は、「障害者虐待防止法」に続いて平成26年4月に「障害者総合支援法」が全面施行され、また「障害者差別禁止法」が成立して今年の4月に施行されます。今後も、障害者権利条約及び障害者基本法の理念を踏襲する形で、さらなる法整備が進むものと思われますが、私たち福祉職員は、その運用も含めて、真に障害のある人たちの尊厳と人権が守られるものにしていかなければなりません。
 寿波苑は、『すべての利用者の人権を尊重し、細心の注意と最大の努力を傾注し、安全にして確実、そして明るい生活の場を創り出すものとする』の基本理念のもと、皆様から 「選ばれる法人・施設」を目指して、これからも質の高いサービスを提供できるよう努力して参ります。
 今後ともご支援、ご鞭撻いただきますよう宜しくお願いいたします。


天皇陛下から御下賜金

  天皇陛下より「寿波苑」に対して、御下賜金を賜りました。これは天皇陛下から
12月23日の天皇誕生日に際し、社会福祉事業御奨励の思し召しをもって優良な
民間社会福祉事業団や施設に金一封を下賜されるものです。
  平成17年度は全国の民間福祉団体・施設の中から61団体、その内、広島県では
「寿波苑」に対し、下賜されることになりました。
  御下賜金の伝達式は平成17年12月26日に当施設で行われ、松尾理事長に
宮内庁長官からの伝達書が手渡されました。
  お世話になりました関係各位に深くお礼申し上げます。
  今後もこの栄誉に恥じないよう心新たに努力する所存でありますので、よろしく
ご指導お願い致します。

社会福祉法人 松友福祉会 障害者支援施設 寿波苑
Copyright 2012 sunamien All Right Reserved.